新卒インタビュー

New graduate interview

理学療法士 2019年入職 Nさん

出身校:大阪医療福祉専門学校

大寿会の就職説明会で、働きやすい環境をアピールしていた点に魅力を感じました。実際、施設見学をした際にも落ち着いた雰囲気を感じることができ、自分に合っていると思いました。

現在では、日々患者様とのコミュニケーションを通して、ちょっとした変化に気づくことができた時や、信頼関係を築けていると感じる瞬間全てがやりがいになっています。

また、大寿会に入ってよかったと感じることは、リハビリテーション科の先輩方がとても温かく優しく接してくださり、自分のペースで学ぶことができている点です。また、先輩は私の想いを真摯に受け止めてアドバイスをくださるので、仕事での大きなストレスや悩みなどを抱え続けるということもなく、人に恵まれた良い職場だと思います。

今後は、後輩が入ってきたときに指導に回れるよう日々精進し、同期とともに技術や知識を高めていきたいです。また、患者様にあなたがいいと選んでもらえるような唯一無二のセラピストになりたいです。

ソーシャルワーカー 2015年入職 Yさん

出身校:関西福祉科学大学

大寿会は病院・老健が併設しているので、入職後に医療・介護の両方を学ぶことができる点に魅力を感じて、志望しました。働いていてやりがいを感じるのは、関わった利用者様のご家族様や利用者様に「大寿会に来て、良かった」と言ってもらえたときです。

私が、大寿会に入ってよかったと思うことは、大きく2点あります

1つ目は「いきなり相談業務を行わない事」。まずは研修で基礎をしっかり身につける事ができ、自身の成長につながったことです。具体的には、2週間の入職時研修終了後、本部事務局で半年間の事務研修があります。この期間で事務の基礎(電話対応、来客対応、PC操作、資料作成、プレゼン等)を身につける事ができました。配属後は周辺の病院や施設へ訪問することで(ノルマは無し)、それぞれの理解を深めて、より多くの知識を身につけることができました。また、たくさんの方々との交流を通してコミュニティを広げることができました。

2つ目は、「働きやすい職場環境」だということです。大寿会は人間関係が良く、明るい雰囲気です。先輩も優しく丁寧に指導をしてくれます。また、リフレッシュ休日や有休などのお休みが取りやすくプライベートも充実できます。

今後は、ケアマネジャーの資格を取り、幅広く活躍できるよう、自分自身のスキルアップを目指し努力していきたいです。

介護福祉士 2014年入職 Oさん

出身校:近畿社会福祉専門学校

曾祖父と曾祖母がデイサービスに通っており、その時担当してくれた、優しい職員の方に憧れたのがきっかけで介護福祉士になりました。学生時代に、大寿会の職場見学に参加した際に雰囲気が良く、自分らしく働くことができる職場だと感じました。また、学校で推薦されたこともあり、大寿会への入職を決めました。

入職後は2週間の新入職員研修で社会人としての基礎を学び、現場配属後は先輩の指導の下、仕事のやり方をしっかり学ぶ事ができました。

入職時は不安な気持ちも大きかったのですが、職場の雰囲気が良く、分からない事があった時も気軽に質問ができ、ひとつひとつ丁寧に指導してくれるので安心して勤務する事ができました。

ユートピアはご利用者様としっかりとコミュニケーションが取れる環境です。私は積極的にコミュニケーションをとるようにしており、私らしく私にしかできない介護をしようと心がけています。上手くいかない時や大変な事もありますが、ご利用者様から「ありがとう」の言葉や「あなたでよかった」と言って貰えた時にやりがいを感じます。

今後は今よりもっと、私らしく積極的にアピールし、ご利用者様はもちろんのこと周りの人からも信頼されるような人になりたいと思っています。

栄養士 2019年入職 Iさん

出身校:京都女子大学

私は厨房から病棟まで携われる直営の病院を志望していました。その中でも大寿会は慢性期の病院で、継続して一人一人の患者様の栄養管理ができることに魅力を感じて志望しました。また、研修制度が整っていて社会人としての基本やスキルを身につけられる点も志望理由の一つです。

私が働いていて一番やりがいを感じるときは「おいしい」の声を聞けたときです。

行事食を担当した際には、食事形態で制限がある中、どれだけ見た目や味わいを楽しんでもらえるか試行錯誤しました。大変でしたが、患者様に感想を伺ったときに「美味しかったよ」「楽しみにしてたよ」という声をいただいたときは、本当に頑張ってよかったと感じました。

また、大寿会にきてよかったと思うことの一つは尊敬できる上司や仲間に出会えたことです。他の病院と比較すると栄養課スタッフの数も多く、一人一人尊敬できるところがあり、日々刺激を受けています。将来は調理もできる栄養士になることが目標です。今はまだ研修中ですが、1日の楽しみになる美味しい食事を作れるように頑張っていきます。自分が作った食事がきっかけで患者様を笑顔にできたらと思います。

看護助手 2018年入職 Nさん

出身校:大阪府立枚方津田高等学校

大寿会がすごいなと感じたのは研修病棟があった事です。私は医療の知識がほとんどなく入職をしたのですが、研修病棟で教育担当の先輩が一から丁寧に教えてくれたことで医療の知識や仕事のやり方を身につける事ができました。

3年目を迎えて少しずつですが、任される仕事も増えてきました。寝たきりの患者様も多く褥瘡を予防するために定期的に体位交換などの処置を行っているのですが、患者様の患部が治癒したり、良くなっていくことを実感できた時はとてもやりがいを感じます。まだまだ勉強が必要だなと感じるときはありますが、患者様と楽しくコミュニケーションを取りながら働くことができ毎日が充実しています。

私が入職してよかったと感じるのは大寿会がスキルアップできる環境だと思うところです。私は将来、介護福祉士の資格を取得する事を目標にしています。職場の雰囲気が良く、私の目標達成に向けて上司や先輩が協力してくれたり、時には相談に乗ってくれたりもします。また残業がほとんど無く、休みが取りやすいところも気分転換ができ、スキルアップに向けて頑張れるポイントです。

まだまだ未熟なので、たくさんのことを学んで身につけ、患者様一人一人と寄り添っていける看護助手でありたいです。

経営企画職 2018年入職 Uさん

出身校:大阪市立大学

地域の医療に貢献できることに魅力を感じて、入職しました。高齢社会になっている日本において医療は最も重要な業種の一つだと思います。特に大寿会では、高齢の患者様が多く入院されています。そのため時世にも合っており、安定性という意味でも良い要素を持った病院だと感じて入職しました。

働いていて、やりがいを感じる瞬間は任された仕事を達成できたときです。現在、私は総務課で、様々な業務を行っています。私が初めて任された大きな仕事は「お掃除ロボット導入プロジェクト」でした。データの収集や資料作成、業者との商談やプレゼン等、慣れない事が多い中で大変でしたが、先輩達にフォローしてもらいながらプロジェクトを成功させる事が出来ました。このように、大寿会では若手であっても幅広い業務に携わることができます。その分、大変な時もありますが、やりがいを持って仕事に取り組むことができます。

大寿会に入ってよかったと感じる点は仕事を一から教えてもらえるところです。新卒入職者には充実した研修制度がふんだんに用意されており、外部講師の方に教えてもらえる機会もあります。先輩方も優しく丁寧に教えてくれるので、不安なく業務に取り組むことができます。

また、有休が取りやすい環境でプライベートとの両立がしやすいところも入職してよかったと思うポイントです。今後の目標は今取り組んでいる業務の知識を深めて、スキルアップしていくことです。定時で帰れることが多いので、資格の勉強の時間も多く取ることができています。